Disclaimer

IMPORTANT DISCLAIMER

This website and the information contained within it (together referred to as the “website") is an information resource for shareholders of Katakura Industries Co. Ltd.  (“Katakura” or the “Company”).  Through this website, shareholders can access information created by Oasis Management Company Ltd. ("Oasis"), the investment manager to the Oasis Investments II Master Fund Ltd. ("Oasis Fund"), related to the shareholder proposals to be presented at the Katakura Annual General Meeting on March 29, 2018.

The materials on this website reflect Oasis's opinion that according to the Japan Stewardship Code (the “Stewardship Code”), Oasis, as a signatory to the Code, should constructively engage with Katakura’s management with the aim of enhancing medium- to long-term corporate value of Katakura.

The proposals to dismiss a director are a reaction to Katakura’s failure to constructively engage with us, and in fact, the Company has refused any suggestions or offers of help.  This failure to engage in good faith with shareholders is not consistent with the letter or the spirit of the Japan Corporate Governance Code or the Stewardship Code.

Oasis is also looking to increase the size of the Katakura’s board of directors and to nominate additional independent directors who could help enhance the medium- to long-term corporate value of Katakura.

The proposal to increase the dividend will help both to increase ROE and to ensure that management focuses only on investments that have a high return.

The remaining proposals are for the Company to grow its ROE for the benefit of Katakura and all shareholders.

Oasis encourages all shareholders to vote in favor of these proposals.

However, in this website Oasis is by no means soliciting or requesting shareholders to jointly exercise their voting rights together with Oasis or with other shareholders.  Shareholders that have an agreement to jointly exercise their voting rights may be regarded as “Joint Holders” under the Japanese large shareholding disclosure rules of the Japanese Financial Instruments and Exchange Act (“FIEA”), in which case they may need to file notification of their aggregate share ownership with the relevant Japanese authority for public disclosure.

Oasis disclaims its intention to be treated as a Joint Holder with other shareholders under the FIEA by virtue of its act of expressing its view or opinion or by any other activities to engage in dialogue with other shareholders in or through this website or otherwise.

In addition, in this website Oasis is by no means soliciting or requesting other shareholders to grant or deliver their proxies to Oasis for the Katakura AGM.

This website exclusively represents the opinions, interpretations, and estimates of Oasis.  Oasis is expressing those opinions solely in its capacity as an investment advisor to the Oasis Fund.

More information about Oasis can be found at https://oasiscm.com.

 

免責条項

重要な免責事項

このウェブサイト、及びそこに含まれるすべての情報(共に以下“本ウェブサイト”といいます)は、片倉工業株式会社(以下、“片倉工業”)の株主のために提供されるものです。  本ウェブサイトを通して、片倉工業の株主の皆様は、2018年3月29日に開催される同社の定時株主総会に提出される株主提案に関して、オアシスⅡマスターファンド(以下”オアシスファンド“)の資産運用管理者であるオアシスマネジメントカンパニーリミテッド(以下、“オアシス“)が作成した情報を入手することができます。

本ウェブサイトの情報には、日本版スチュワードシップ・コードを受け入れ、従う責任ある機関投資家として、オアシスは片倉工業の中長期的な企業価値の向上に向け、経営陣と建設的に対話すべきであるという、弊社の見解を含んでいます。

取締役解任の株主提案は、片倉工業が弊社と建設的に対話が実現出来なかったことに対するオアシスの意思表明です。実際、片倉工業は、あらゆる提案、支援の申し出を拒み続けました。株主と誠実に対話が出来なかったことは、日本版コーポレートガバナンス・コード、スチュワードシップ・コードの精神と条文に合致していません。

オアシスは、片倉工業の取締役の増員、そして、中長期的な観点から企業価値向上の支援が可能な社外取締役を追加で推薦しています。

また、オアシスは、過剰な資本の蓄積を減らすことで、ROEを改善させ、経営陣が高い利益水準が期待できる事業にのみ投資することに専念できるように、増配を要求しています。

それ以外の株主提案は、会社とすべての株主のため、会社がROEを改善することができるような仕組みを作るためのものです。

これらの株主提案に賛成投票することを、すべての株主の皆様に推奨いたします。    

しかしながら、本ウェブサイトにおいてオアシスは、決して株主の皆様に、私達と共同で株主総会にて議決権を行使するように、勧誘あるいは要請しているわけではありません。共同して議決権を行使することを合意している株主は、金融商品取取引法(“FIEA”)における大量保有の状況等に関する開示制度(5%ルール)の共同保有者とみなされ、共同保有者は、全員の合算した保有株式数の報告を、一般への情報開示のために関係当局へ提出しなければなりません。

オアシスは、本ウェブサイトやその以外の手法を通じて、株主の皆様に当社の考え方や一般的な見解を述べることや他の株主との対話に従事することによって、他の株主との金融商品取引法(”FIEA”)上の共同保有者として扱われる意図を全く有しておりません。

 また、オアシスは、本ウェブサイトにおいて、他の株主の皆様に株主総会における議決権の代理行使のための委任状を勧誘、あるいは要請しているわけでもありません。

本ウェブサイトは、株式交換に関してのオアシスの意見、解釈、評価を表わすことのみを目的として作成されたものです。オアシスは、オアシスファンドの資産運用管理者の立場でのみ、これらの見解を述べています。オアシスに関する詳しい情報は https://oasiscm.comにてご覧頂けます。